お知らせ

平成26年度入札・公募情報更新しました。

平成26年度“沖縄科学技術研究ネットワーク支援事“の公募案内について(New)

 

公益財団法人沖縄科学技術振興センターでは、平成26年度「沖縄科学技術研究ネットワーク支援事業」の募集を以下の内容で実施します。

 

1.事業概要:

沖縄県の科学技術の振興と産業の持続的発展には、知的クラスターの形成・ネットワーク構築を図ることが重要で、将来の産学官共同研究を担う研究者や技術者などが主体的に研究や技術開発に専念できるよう、県内の大学や公的試験研究機関、民間企業などに対して、バイオ、食品、健康、環境などの分野の研究費等を助成・支援するものです。

 

2.公募期間: 平成2657日(水)~平成26520日(火)

 

3.応募申込み・問い合わせ

 

 公益財団法人 沖縄科学技術振興センター 研究部

 電話:098-866-7500   メール:kobo2014@subtropics.or.jp

 

公開シンポジウム「倫理が育む健康・福祉に貢献する研究」

本シンポジウムは終了しました。

【開催概要】

日時: 2014年3月8日(土) 13:30~15:30

場所: 沖縄科学技術大学院大学 講堂

主催: 沖縄科学技術大学院大学、CITI Japan プロジェクト

共済: 琉球大学、沖縄工業高等専門学校

後援: 内閣府沖縄総合事務局、沖縄県、沖縄県医師会、独立行政法人日本学術振興会、

     独立行政法人科学技術振興機構、株式会社琉球新報社、株式会社沖縄タイムス社

対象: 学生、研究者及び一般市民 (約500名)

参加費: 無料

内容 : 主催者あいさつ: ジョナサン・ドーファン (沖縄科学技術大学院大学学長)

            福嶋 義光 (信州大学医学部長、CITI Japanプロジェクト事業総括)

      来賓挨拶: 文部科学省高等教育局

      講演1: 倫理が育む健康と福祉への研究の貢献

              メロディ・H・リン(米国保健福祉省被験者保護局副局長)

      講演2: 研究者の行動規範に関する国際標準教育を目指すCITIプロジェクト

               市川 家國 (信州大学医学部特任教授、バンダーヒルト大学教授)

      講演3: ADHDの理解と管理~研究の管理

               ゲイル・トリップ(沖縄科学技術大学院大学教授)

      講演4: 脳科学に基づいた脳神経外科学教室の発展をめざして

                石内 勝吾 (琉球大学大学院医学研究科脳神経外科

                         福医学部長脳神経外科主任教授)

       講演5: iPS細胞を用いた神経難病の研究

                 井上 治久 (京都大学iPS細胞研究所准教授)

      質疑応答

      ※同時通訳有り(日本語及び英語)

        

  ※ 詳細及び申込については、下記サイトからお願いします。

https://groups.oist.jp/ja/rs/event/research-contributing-health-and-welfare-fostered-ethical-conduct

パンフレット.pdf
PDFファイル 2.2 MB

宇宙政策セミナーの開催について

本セミナー終了しました。

【開催概要】

日時:平成25年12月10日(火) 14:00~17:00 (開場13:30)

会場:牧志駅前ほしぞら公民館

主催:内閣府宇宙戦略室

プログラム(予定):● 講演1 (内閣府宇宙戦略室 参事官)

            ● 講演2 (ソフトバンクモバイル株式会社 システムサービス事業統括部

                                          新規事業準備室室長)

            ● パネルディスカッション

参加申込:事前申込必要

問い合わせ先:「宇宙政策セミナー」事務局

          一般財団法人日本宇宙フォーラム

     

  ※ 詳細につきましては、下記ページを参照下さい。

   http://www.jsforum.or.jp/science-event/space_policy_seminar_2013/spacepolicy_naha/

 

海洋危険生物による被害発生は、7月と8月に年間の6~7割が集中しています。ぜひダウンロードしてご活用ください。

『海の危険生物治療マニュアル』.pdf
PDFファイル 24.1 MB