沖縄県委託事業 平成27年度~

沖縄科学技術イノベーションシステム構築事業

平成27年度~

沖縄科学技術イノベーションシステム構築事業

(出口志向型研究支援業務)

 

この事業は、本件の大学等が有する研究シーズと企業ニーズをマッチングする体制を構築し、企業ニーズを踏まえた大学等の基礎研究を支援することで、県内研究シーズを活用した新事業・新産業の創出を即することを目的としております。

 

詳細はパンフレットをダウンロードしてご覧ください。

①事業紹介用パンフレット表面
okinawa_sangaku_out.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB
②事業紹介用パンフレット中面
okinawa_sangaku_in.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB

研究シーズ集

●琉球大学

H27琉球大学(目次).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 359.9 KB
H27琉球大学.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.9 MB

 

●沖縄工業高等専門学校

H27沖縄工業高等専門学校(目次).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 204.3 KB
H27沖縄工業高等専門学校.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 697.4 KB

平成28年度 採択研究(第2回公募)

※「研究テーマ名」および研究代表者名を、応募された順番に記載※

 

「ペプチドワクチンを用いた成人T細胞白血病(ATL)免疫治療法の開発」

 琉球大学 医学部保健学科 教授 福島卓也

「新規廃ガラス利用素材を用いたイネ科作物栽培」

 沖縄工業高等専門学校 生物資源工学科 准教授 三宮一宰

「ヒトT細胞白血病ウイルスに対する医療用感染防御ヒト抗体の作出」

 琉球大学 大学院医学研究科 教授 田中勇悦

「カイコ無細胞タンパク質合成系を用いた疾患関連タンパク質とその変異体ライブラリーの構築」

 沖縄工業高等専門学校 生物資源工学科 教授 伊東昌章

「水中可視光通信技術を用いた汎用性のある水中情報伝送装置の開発」

 沖縄工業高等専門学校 情報通信システム工学科 准教授 谷藤正一

「ヘミセルロース・リファイナリーによるバガス有効利用法の開発」

 琉球大学 農学部 教授 金子哲

「CO2施用と冬季補光によるマンゴー増収量システムの開発」

 琉球大学 工学部 教授 玉城史朗

 

 

 

平成28年度 採択研究(第1回公募)

※「研究テーマ名」および研究代表者名を、応募された順番に記載※

 

「沖縄産海洋生物を用いた新規海洋天然物ライブラリー構築および創薬への活用」

  琉球大学 教育学部 准教授 照屋俊明

「エネルギー機器・構造物の構成部材の損傷評価と損傷検知技術の構築」

 琉球大学 工学部 教授 真壁朝敏

「産業化へ向けた膵島分離技術の改変」

 琉球大学 大学院医学研究科 教授 野口洋文

「健康に寄与する沖縄県産麹発酵飲料の開発」

 琉球大学 大学院医学研究科 教授 高山千利

「発色剤代替紅麹色素製剤の開発」

 琉球大学 農学部 准教授 橘信二郎

「高抗カビ活性酵素の実用化に向けた技術開発」

 琉球大学 農学部 教授 平良東紀

平成27年度 採択研究

※「研究テーマ」および研究代表者名を、応募された順番に記載※

 

「電気エネルギー消費ゼロを目指したサンゴ礁生物の成長促進・成熟誘導技術開発」

 琉球大学 理学部 教授 竹村明洋 

「幹細胞創薬を目指した培養脂肪組織由来幹細胞(ADSCs)による再生治療法の開発

 琉球大学 医学部附属病院 特命教授 清水雄介

「フラビウイルスに対する新規ワクチン開発」

 琉球大学 熱帯生物圏研究センター 教授 新川武

「ラクダ科VHH抗体作製技術を活用した、低コスト・高感度・保存安定性に富む画期的振興感染症診断薬

  ・治療薬の開発」

 琉球大学 大学院医学研究科 助教 村上明一

「伝統食品による腸内環境改善素材の開発」

 沖縄工業高等専門学校 生物資源工学科 教授 田中博

マッチングや紹介をご希望されるかたは、コーディネーターあてご連絡ください。

≪沖縄科学技術イノベーションシステム構築事業(出口志向型研究支援業務)≫事務局

TEL:098-921-2500、mail:innovation@ostc.okinawa.jp(下記からもお問合せできます。)

メモ: * は入力必須項目です

海洋危険生物による被害発生は、7月と8月に年間の6~7割が集中しています。ぜひダウンロードしてご活用ください。

『海の危険生物治療マニュアル』.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 24.1 MB