お知らせ


Bio Japan 2021 公益財団法人沖縄科学技術振興センター C-4ブース

 ご来場いただき、ありがとうございました。出展の様子はこちらからご覧ください。

 

公益財団法人沖縄科学技術振興センター

沖縄科学技術振興センター

沖縄県の科学技術振興の中核的な支援機関として産学官連携によるイノベーションの創出等の研究支援を支援しています。
Bio Japan 2021では県内大学等の研究シーズ、感染症・創薬研究、再生医療研究、バイオ関連企業の技術をご紹介いたしました。
また、10月14日(木)16時よりスポンサーセミナーを開催いたしました。

 

C-4ブース 共同出展者一覧

社名をクリックすると各社のHPに移動します。

エンドトキシンフリープラスミド製造、遺伝子組換え抗体・タンパク質の製造、細胞株樹立など各種実験をトータルサポートします。

 

フラクトオリゴ糖、βグルカンに関する機能性研究、および乳酸菌素材との組合せによる新規商品開発を実施していきます。

 

グループ会社であるバイオ・サイト・キャピタル㈱とシナジー効果を発揮させて連携を図りながら、沖縄県内のベンチャーの成長支援、研究開発の支援、産学連携やビジネスマッチングの促進などに努め、科学技術の発展と産業振興へ向けた支援に取り組んでいます。

 

ウイルスを知る・測る技術を用い抗ウイルス薬やウイルス検出キットの開発を進めています。再生医療等のウイルス否定試験を受託します。

 

天然物資源を利用した製薬・化粧品・食品に関する研究開発や、スクリーニング、化学分析等の受託研究を行っています。

 

OKINAWAN Premium Silkを主原料としたスキンケア商品、健康食品原料の研究開発および企画製造販売を行っています。

 

綿(わた)形状の骨再生材料や幹細胞抽出培養シートを実用化したマイクロファイバー技術を活かし、再生医療の道を歩み続けています。

 

再生医療の研究成果をに社会へ還元することを目的とした、琉球大学第1号ベンチャー企業です。ヒト脂肪幹細胞培養液エキスを活用したスキンケア製品「COSME ACADEMIA」を販売しています。

 

排尿障害や性機能障害に対する開発中の薬剤等の効果をin vivoおよびin vitro実験で評価します。健康食品等ではヒト試験も実施します。

 


農林水産分野における感染症ワクチンを弊社独自の分子デザインで開発し、国内外の製薬企業と共同で国際特許を取得後、製薬企業と一緒に製剤化に取り組んでいます。

 


ゲノム多様性を手掛かりに安心な未来を。ゲノム科学の成果を活用した新規DNA解析と診断技術の開発により、人類の健やかな生命を育み、豊かな生活を創造いたします。

 


カイコ無細胞合成系を用いたタンパク質受託合成サービス・細胞増殖促進効果を有する高分子セリシンを用いた再生医療支援事業を展開しています。

 


抗体ディスプレイ法を用いた迅速な高性能抗体作製事業、および、天然バクテリオファージを用いた殺菌剤の開発事業を展開しています。