お知らせ


平成30年度 知的・産業クラスター支援ネットワーク強化事業 (研究シーズ事業化・人材育成支援)公募のお知らせ

公益財団法人沖縄科学技術振興センターでは、平成30年度 知的・産業クラスター支援ネットワーク強化事業(研究シーズ事業化・人材育成支援)」の募集を以下の内容で実施します。

1 概要
本事業は大学発ベンチャー企業等の集積に向けた課題解決支援等の研究シーズ事業化を機能強化することにより、大学発ベンチャー企業等を継続的に輩出する仕組を構築することを目的とし、以下の内容の支援を実施します。

2 公募期間
平成30年6月11日~平成30年6月22日17 時迄

3 対象
・県内大学及び高専等の研究シーズを事業化するために設立されたベンチャー企業等
・事業領域は主にライフサイエンス分野とする

4 支援内容
①大学発ベンチャー企業等が抱える事業化への様々な経営課題(経営・マーケティング・資金調達・人材確保など)について、公益財団法人沖縄科学技術振興センター及び株式会社Okinawa J-Adviser(沖縄ジェイ・アドバイザー)によるコーディネーターによって、課題解決に向けたハンズオン支援を実施します。
(例)
・販路開拓に向けた市場に関する情報提供や民間企業等とのマッチング支援
・金融機関やVC等からの資金調達に向けた事業計画・資金計画の策定支援
・ファンドや行政機関、研究機関等とのネットワーク構築支援

②2018年8月29日(水)~30日(木)に台湾で実施される「Tech Pitch in TAIWAN」及び「2018台日生技醫材企業合作商談會」へ参加し、ピッチ形式での事業プラン発表と台湾企業等との個別商談会を実施します。
③2018年10月10日(水)~12日(金)にパシフィコ横浜にて開催される「Bio Japan2018」にて、採択企業のパネル展示スペースを確保し、情報発信及びマッチング支援を実施します。

5 経費
上述「4 支援内容②」の台湾イベントへの参加旅費のうち「飛行機・新幹線・宿泊代」について、公益財団法人沖縄科学技術振興センターが各社1名分を負担する。ただし、その他の旅費及び日当等は対象外とする。またその他の事項については沖縄県旅費規定に準拠する。

※詳細および申請書につきましては、下記よりダウンロードして下さい。

問合せ・申込み先

本公募に関する質問等については、
メールまたはFAXにより受け付けます(日本語のみ)。
質問等への回答は、OSTC公式サイトに掲載することとし、個別での回答は行いません。
また、審査に関するお問い合わせには応じることはできません。

(公財)沖縄科学技術振興センター
メールアドレス:iha@ostc.okinawa.jp
FAX:098-921-4700