公募・入札情報等


令和4年度 沖縄イノベーション・エコシステム共同研究推進補助金 公募のお知らせ

1.目的
この補助金は、沖縄科学技術イノベーションシステム構築事業(出口志向型研究支援業務)による沖縄県内大学等と企業との共同研究の成果を活用し、事業化に向けた産学連携による研究開発や技術開発をさらに発展させるために要する経費の一部を企業に補助することにより、研究成果を活用したイノベーションを促進し、新事業、新産業の創出を図ることを目的としています。

2.応募の要件
申請者は、次の要件を全て満たしていることが必要です。なお、応募の要件に適合しないと判断された場合は、審査の対象とならない場合があります。

① 沖縄科学技術イノベーションシステム構築事業(出口志向型研究支援業務)の委託共同研究に採択された研究テーマに参画した事業者であり、引き続き県内大学等との共同研究を実施する体制が構築されていること。
② 本申請に係る研究開発は「ライフサイエンス」・「環境」・「エネルギー」・「農林水産」・「情報通信」・「ナノテク・材料」・「ものづくり技術」に関連する分野で、県内大学等の研究成果を活用し、実用化に向けた研究開発を実施する事業者であること。
③ 県内に事業所(登記上の事務所、工場、研究所等)を有し、または有する見込みのある事業者であること。
④ 本申請に係る研究開発を沖縄県内で実施し、かつ補助期間終了後も沖縄県内で継続的な研究開発及び事業展開が見込めること。
(注)本事業の成果を活用した一切の業務を県外に移すなど、本県への波及効果が認められない場合は対象となりません。
⑤ 補助対象事業を的確に遂行するに足る技術的能力を有すること。
⑥ 補助対象事業を的確に遂行するために必要な費用のうち、自己負担分の調達に関し充分な財務的処理能力を有すること。
⑦ 補助対象事業に係る経理その他の事務について、的確な管理体制及び処理能力を有すること。
⑧ 事業者が社会保険の適用事業所の場合は当該保険に加入していること。

3.補助内容
① 補助率:事業費(補助対象経費)の8/10以内
② 補助金額上限:1,500 万円以内/年度
(注)補助金額が1,500 万円の場合、事業費(補助対象経費)は1,875 万円以上となります。
③ 補助期間:交付決定の日から令和5年2月28日まで。ただし、継続して研究する場合、年度ごとに評価委員会の評価や意見、経営状況及び成果報告・実績報告書類等を基に継続の可否を県が総合的に勘案して判断し、最長2ヵ年度まで補助を受けられます。継続に関しては、国及び沖縄県の次年度予算の成立が前提となります。

4 スケジュール

5月23日(月) 公募開始
6月7日(火) 12時 公募に関する質問締切
6月17日(金) 申請書の提出締切
随時 ヒアリング
7月14日(木)及び15日(金) 審査委員会※
7月中旬~7月末 採否通知

※ 審査委員会の日程等については、申請書に記載した主任研究員(統括者)あてに当財団担当からメールでお知らせします。6月30日までにメールがない場合は、お手数ですが、当財団あて電話でご連絡ください。

5 募集要領、様式等

・募集要領等一式

沖縄イノベーション・エコシステム共同研究推進補助金(募集要領・事業計画書・様式)zip

 

6 提出先・問い合わせ先

〒904-2234 うるま市字州崎5-1 沖縄バイオ産業振興センター215室
(公財)沖縄科学技術振興センター 担当:鉢嶺、山城、津波古
TEL:098-921-2500 FAX:098-921-4700

※1 郵送の場合は、封筒に「委託共同研究申請書在中」と朱書きの上、配達が証明できる方法(特定記録、簡易書留等)でお送りください。
※2 提出された書類等の返却は行いません。
※3 ご持参の場合は、1階 受付テーブルの内線電話または携帯電話にて、上記、提出先までご連絡をお願いします。
(セキュリティーの関係で館内の2階入口は施錠されております。)